北海道限定

懐かしい!子供の頃に良く飲んだ「タングロン」

札幌で農業と福祉の連携「農福連携」のセミナーを受講して

N01

JRで旭川に戻って、さらに打ち合わせがあるので車内で軽く腹ごしらえ


N02

JR札幌駅構内にある「どさんこフプラザ」で買ったすぎうらベーカリーさんのパンと「タングロン」

いや~懐かしい!

商品を見かけてはいたけど、実際に飲むのは小学生の時以来?

40数年ぶり?(笑)

タングロンを知らない人もいると思うので一応説明(道民以外は知らないよな)

Wikipediaより転載

ドリンクは、昆布の味はほとんどしない甘酸っぱい茶褐色のリンゴ味の飲料。
昆布酵素エキスを主原料に、りんご果汁・オリゴ糖・ビタミンを配合した健康飲料。
化学調味料や人工着色料、合成保存料は一切使われておらず、自然そのものの飲料水である。
昆布の英語表記「tangle(タングル)」にちなみ、「タングロン(tanglone)」と命名

北海道大学水産学部教授近江彦栄により考案された抽出法の「昆布酵素エキス」を主原料に、1963年頃より函館・釧路・旭川など道内6カ所で製造を始められる。
1967年(昭和42年)、北海道芦別市の明治鉱業上芦別鉱業所が閉山。これを契機に産炭地域振興臨時措置法(産炭地振興法)に基づく国の産炭地振興事業を活用して、同社の炭砿技師だった笠井盈(みつる)が、芦別市上芦別町に日本酵素産業を設立。かねてから発売されていた「昆布酵素エキス」飲料の品質が、各製造所での出来上がり品質にばらつきがあったことから、当地芦別市に製造を集約される。
1969年(昭和44年)に「タングロン」の製造販売開始。昭和50年代以降北海道全域に亘り、学校給食・幼稚園・保育園・病院・老人福祉施設の給食でも利用され、各スーパーにも出回るようになった。特に芦別市の学校給食では時々出されている事でも知られている。
発売当時はびん入り20円で売り出されており、牛乳配達のように1軒ずつ配達していた。ビンの回収と戦場の手間から、現在は紙パックに変わり販売している。

N03

懐かしいと言いながらも40数年ぶりだから、昔の味なんて忘れているし

たぶんその頃は紙パックじゃなくて瓶だったんだよな。

でも、なんで実家でこれを定期的に宅配してもらっていたのかは不明

まあ、とにかく懐かしいってことで!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ


北海道限定「ゆずレモン カツゲン」


K01_2

今回、改めて認識したことがある。

それは何かというと、ゆずの香りがそれほど好きじゃないってこと(笑)

K02_2

しかし、北海道限定、そしてカツゲンと言えば飲まずにはいられない。

K03_3

今までに50種類以上もカツゲンあったんですね。

このブログで紹介したのは、17種類。半分も飲んでないのかぁ。

カツゲン恐るべし。


ソフトカツゲン過去記事

 1.ソフトカツゲン

 2.りんごカツゲン

 3.ぶどうカツゲン

 4.キウイカツゲン

 5.ハスカップカツゲン

 6.メロンカツゲン

 7.はっさくカツゲン

 8.洋なしカツゲン

 9.いちごカツゲン

10.マンゴーカツゲン

11.レモンカツゲン

12.みかんカツゲン

13.りんごカツゲン2回目

14.シームワーサーカツゲン

15.いちごカツゲン

16.あのころのカツゲン

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ

 


K03_3


やっと買えた「あのころのカツゲン」

やっと買えました。昔の味を再現した「あのころのカツゲン」

A01

昨日の事さえ覚えていないのに、あのころと言われても全く味を覚えていないけど

飲めば今のソフトカツゲンより確かに味が濃い。

言われてみればこんな味だったっけね?

そんな事を考えながら、朝の事務所で一人カツゲンを飲む。

オヤツには「みんなで食べるプチシュー」

ええ。もちろん一人で食べましたけど何か?(笑)


ソフトカツゲン過去記事

 1.ソフトカツゲン

 2.りんごカツゲン

 3.ぶどうカツゲン

 4.キウイカツゲン

 5.ハスカップカツゲン

 6.メロンカツゲン

 7.はっさくカツゲン

 8.洋なしカツゲン

 9.いちごカツゲン

10.マンゴーカツゲン

11.レモンカツゲン

12.みかんカツゲン

13.りんごカツゲン2回目

14.シームワーサーカツゲン

15.いちごカツゲン

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ

 

A01


話題のあのカツゲンに未だ買えず。今回は「いちごカツゲン」

昔の味を再現した「あのころのカツゲン」が話題になってるけど、

タイミングが悪いのか、立ち寄るコンビニではいつも売り切れ

この日もあるべき場所には1つも無く、しかたなく横に合った「いちごカツゲン」を購入。

K01_2

話しは変わるけど、桜餅を食べると春が近いなって感じるよね。

いちごカツゲンは以前も販売していましたが、デザインが変わっているようです。

2010年のいちごカツゲン

K02

デザインは変わっても、北海道限定の文字は健在。

そして、「受験に勝つ!」もね。

K03


ソフトカツゲン過去記事

 1.ソフトカツゲン

 2.りんごカツゲン

 3.ぶどうカツゲン

 4.キウイカツゲン

 5.ハスカップカツゲン

 6.メロンカツゲン

 7.はっさくカツゲン

 8.洋なしカツゲン

 9.いちごカツゲン

10.マンゴーカツゲン

11.レモンカツゲン

12.みかんカツゲン

13.りんごカツゲン2回目

14.シームワーサーカツゲン

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ

 


今はたぶん売ってないよ「シークワーサー カツゲン」

まだ、スマホに入ってる7月の写真を処理してるので、まったく季節感がありません。

シークワーサー カツゲン

S01


カツゲンといえば北海道限定。道産子のソウルドリンクなんだか
そのカツゲンが何故、シークワーサー味なのかは良くわからんが
まあ、美味しければいいということだろう。


S02

飲んだ時には気づかなかったが、よく見ると凍らせてもおいしいと書いてある。
もし来年の夏にまた発売されたら、今度は凍らせてみよう。

最初にも書いたけど、これって7月の写真だから、この商品今は売ってないと思いますよ。

ソフトカツゲン過去記事

 1.ソフトカツゲン

 2.りんごカツゲン

 3.ぶどうカツゲン

 4.キウイカツゲン

 5.ハスカップカツゲン

 6.メロンカツゲン

 7.はっさくカツゲン

 8.洋なしカツゲン

 9.いちごカツゲン

10.マンゴーカツゲン

11.レモンカツゲン

12.みかんカツゲン

13.りんごカツゲン2回目

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ

 

北海道限定「りんごカツゲン」

しばらくぶりにコンビニで見た。

コンビニで売っていなかったわけではなく、自分がその商品を置いている棚に興味がなく見ていなかっただけ。

K01

りんごカツゲン。


そう言えば、以前はカツゲンシリーズを記事にしてたなって、過去の記事を検索したら

前回の記事は2013年の1月とちょうど2年ぶり

懐かしい(笑)


K02

もちろん北海道限定。

以前もりんごカツゲンがあったけど、デザインは変わっていた。

今回はこんな豆知識も


K03

あぁぁぁ~Vol.1が気になる。


ソフトカツゲン過去記事

 1.ソフトカツゲン

 2.りんごカツゲン

 3.ぶどうカツゲン

 4.キウイカツゲン

 5.ハスカップカツゲン

 6.メロンカツゲン

 7.はっさくカツゲン

 8.洋なしカツゲン

 9.いちごカツゲン

10.マンゴーカツゲン

11.レモンカツゲン

12.みかんカツゲン

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ

 


JR車内呑みからのいつもの”べてぃ”

「北の味覚再発見!!商工会地域特産品 展示・試食・商談会」で札幌に来たついでに

円山にある北海道Farm’sを見学

H01

落ち着いた雰囲気の店内で道内各地の特産品が販売されておりました。

近いうちにアロニアティーも販売してもらう予定です。

全ての予定を終了して旭川へ帰るJR


H02

JRの社内誌は北海道発アンチエイジング特集

H03

アロニアもちょこっと取り上げられてました。

これでアロニアティーが売れたらいいんだけど。

さて、帰りのJRは仕事も終わったことで、ひとりお疲れ様会


H04

北海道Farm’sで買った甘えびの燻製とキヨスクで買った焼酎ハイボール


H05

この焼酎ハイボールは北海道限定のデザインなんだって。


H06

旭川に着いたら、まっすぐ家に帰ればいいのにやっぱり寄り道


H07

ここに来ると旭川だなってホッとするんだよな。

関連ランキング:焼き鳥 | 旭川駅


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ

旨い辛い”山わさび粗挽き味噌味”

永谷園の抹茶飴を買った札幌らーめん共和国の売店「札幌らーめん開拓舎」でこれも買った。

醤油に漬けたのが一般的で味噌味は珍しい。

Y01

味噌の甘味で山わさびのツンくる辛さが抑えられてマイルド

辛いものが好きな人にはちょっと物足りないかもしれないけど

これなら辛いのか苦手な人でもいけそうです。


Y02


この手のものがあれば、あとはお味噌汁だけ、他におかずなんていらないよね。

氷点地ビール

旭川出身の作家「三浦綾子」さんが小説「氷点」でデビューして今年で50年になるそうで

それを記念して「氷点地ビール」が発売されました。

H01_2

小麦を主原料にしたヴェイツェンスタイル(白ビール)に副原料として旭川産米を加えているそうです。

味はスッキリとして飲みやすい印象です。

330ml入り1本650円

製造と販売は大雪地ビール館

詳しくは大雪地ビール館のフェイスブックページでhttps://www.facebook.com/taisetsu.ji.beer

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ

リボンちゃん冷やしラーメン

最近、コラボ商品が人気ですね。

先日、ガリガリ君の赤城がセブンイレブンとコラボした「ミルクたっぷりとろりんシュー味」を食べましたが

あれはあれで、美味しかったです(ガリガリ君らしさと言う点ではどうかというのもありますが)

その前に出たナポリタン味が強烈過ぎたので、

それに比べたらどんなのでも美味しいと思えたというのもありますが。

リボンナポリンも赤城とコラボでアイスがありましたね。

道民としては飲み慣れたリボンナポリンですから、

そのロゴやパッケージを見るだけでなんとなく惹かれるわけですが

これはどうよ!

R01

近所のいつも行くスーパーで見つけたのですが、興味は引いても、食欲はそそられない。

危険な香りがぷんぷんします。

R02

このスープの色がまさにリボンナポリン

完全に食事とは思えず、見た目では甘さ満開。

そして、オレンジ風味のオイル。

これは、何となく理解できる。

お店で食べる冷やしラーメンにミカンの缶詰が添えられていることあるからね(好きじゃないけど)


R03

盛り付けて、上からオレンジ色のスープをかけると一瞬ギョッとするけど

食べればそれほど不味くはない。

オレンジの香りが普通の冷やしラーメンと違う程度。

まあ、正直言えば、話のネタに1度買えば十分かな。普通の冷やしラーメンよりちょっと高いし。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ

より以前の記事一覧

楽天市場


無料ブログはココログ
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

札幌レンタリース

ガイドブックス北海道

  • ガイドブックス北海道

ヨンナナch.