« しばらくぶりに「のらくらなう」とツイートしてみた。 | トップページ | やっと行けた「和酒たなか」。でも、ほぼ記憶なし »

お江戸の左党に憧れて蕎麦屋で呑む。「蕎麦雪屋」

左党ってわからない人もいるかもしれませんが、酒呑みの隠語で

江戸時代、大工や鉱夫は、右手に槌、左手にノミを持つことから、右手の事を槌手、左手の事をノミ手といいました。
ノミ手が飲み手にゴロ合わせされ、飲むことが得意の人を左きき、という事になったというものです。

年齢を重ねると、お酒の飲み方も飲む場所も好みが変わってくるようで

最近はこじんまりしたお蕎麦屋あたりで、ちょいと板わさなどつまみながら、日本酒を飲んで最後にもりで〆るなんてのに憧れてます。

しかし、旭川あたりで落ち着いて飲めそうな蕎麦屋が無かったんですが、

うれしいことに雪屋さんがやってくれました。

Y01

愛知県から来られたお客様、たぶんこの手のお店で飲むのが好きなんじゃないかと予約してご案内。


Y02

雪屋さんは、「雪屋」「弐乃雪屋」「SNOME」とお店を出していて、どのお店も料理が美味しいと評判

その雪屋さんの4店目がお蕎麦屋。

期待せずにはいられません。


Y03

すでに、「のらくら」でウォーミングアップは終わっているので、日本酒からスタート


Y04

蕎麦屋呑みといえば板わさ(←勝手にそう思ってる)

このぐらいの量のアテでゆっくり飲むのが、大人の飲み方って感じですね(←すでに大人を十分に過ぎているけど)

Y13

どれも日本酒に合う。酒飲みの気持ちがわかっているメニュー


Y14

いや~何といっていいか、お酒もつまみも美味しくて言葉に表せません。(←実は1ヶ月も経っているので覚えていない)


Y11

そして、〆のお蕎麦(もとい中締め)


Y12

そりゃ雪屋さんがやるんだから、それなりに美味しいお蕎麦が出てくるとは思っていたけど

これは予想以上。

数日前のブログで本格的な手打ちそばより立ち食い蕎麦のほうが好きって書いたけど

いやいや、美味しければいいんです。

若いころは、飲んだ後に〆でラーメン食べて帰ったけど、もうそんな歳じゃないので

今度からはここで蕎麦たぐって帰ろうかな。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 旭川駅


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ


« しばらくぶりに「のらくらなう」とツイートしてみた。 | トップページ | やっと行けた「和酒たなか」。でも、ほぼ記憶なし »

ソバ・うどん」カテゴリの記事

居酒屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530719/64978549

この記事へのトラックバック一覧です: お江戸の左党に憧れて蕎麦屋で呑む。「蕎麦雪屋」:

« しばらくぶりに「のらくらなう」とツイートしてみた。 | トップページ | やっと行けた「和酒たなか」。でも、ほぼ記憶なし »

楽天市場


無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

札幌レンタリース

ガイドブックス北海道

  • ガイドブックス北海道

ヨンナナch.