« 海のツアー1日コース その2 クジラ発見! | トップページ | 父島2日目の夜は「茶里亭(チャーリーテイ)」で島ラムロック »

海のツアー1日コース その3 ホエールウォッチング

登場したクジラは船長さんの説明によると母子のザトウクジラらしいです。

W01


W02

こちらの母子を近くで見るため、ストーカーのように船で追尾

(しかし、小笠原でのホエールウオッチングはクジラに危害を加えない様に、船が近づく方向や何メートル以内に近づいたらエンジンを止めるなど、規制が決められているようです)


W03


W04

よくクジラの潮吹きと言われるのは「ブロウ」と呼び、かなりの音と水しぶきで実際にみると驚きました。

尾が見えるのは「フルークアップダイブ」と呼び、海に深く潜るときには尾びれを高く持ち上げてから潜るそうです。

母子のクジラを追っていたら、別に4頭の群れが登場

この群れは1頭のメスを3頭のオスが追いかけているそうです。(モテモテ女子w)

W05


W06

大きく揺れる船の上、また今回はミラーレス一眼を持って行ったので、

明るくて液晶画面が良く見えずほとんど感でシャッターを切っているので、

フレームに入っていなかったり、ボケてたりと使える写真が少なかったです(泣)ヘタだね~


W07


W08

なんとか近くで見られるようにと船長さんがクジラの進行方向を予測して船を進めて


W09

近い!デッカイ!ザトウクジラで全長13メートルちょっと。さすがにデカイ。


W10

最接近!


W11

やっと頭を写すことに成功。

いや~自分みたいなヘタクソカメラマンがクジラを写すのは大変

W13

これは近くにいた別な船。超近くでクジラ出現!うらやまし~!


W15

ここでホエールウォッチングは終わりにして、つぎはイルカを探しで別な海域へ

しかし、この日は結局イルカに出会うことができず残念でした。

そして、カメラもずっとクジラを追っていたためバッテリー切れで撮影終了


W20

夕方16時過ぎに、出航した二見港に戻ってきて「おが丸」


W21

今回、乗せて頂いたドリーム号

船長さん小笠原観光のスタッフの皆さん、ありがとうございました。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ


« 海のツアー1日コース その2 クジラ発見! | トップページ | 父島2日目の夜は「茶里亭(チャーリーテイ)」で島ラムロック »

観光・体験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530719/64833409

この記事へのトラックバック一覧です: 海のツアー1日コース その3 ホエールウォッチング:

« 海のツアー1日コース その2 クジラ発見! | トップページ | 父島2日目の夜は「茶里亭(チャーリーテイ)」で島ラムロック »

楽天市場


無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

札幌レンタリース

ガイドブックス北海道

  • ガイドブックス北海道

ヨンナナch.