« 「100km歩こうよ大会in摩周・屈斜路」。第2CPから第3CPまで | トップページ | 「100km歩こうよ大会in摩周・屈斜路」。第4CPから第5CPまで。 »

「100km歩こうよ大会in摩周・屈斜路」。第3CPから第4CPまで

第3CPで待っていたのは、車いす登山家猪飼さん達「チーム パラマウント アドベンチャー」のみなさん

第2CPから第3CPまでは前後の人からも離れ一人で歩いて寂しかったのと

いずれにしても第4CPからは単独歩行禁止となるので、ここからチーム パラマウント アドベンチャーの皆さんに合流して歩きます。

少し長めに休憩したのと、みんなと一緒に歩くことで気分も変わりここから再び快調に歩き出しました。


A01

第3CPを出発してすぐ、釧路川にかかる「なんだろう橋」のうえで記念撮影

なんで「なんだろう橋」なんて名前なんですかね。ホントになんだろう?(笑)

このチーム、車いすの猪飼さんの他に視覚障害者の女性も参加しています。

ここで一緒に歩くことで、お二人より絶対に先にはリタイヤできないと自分にプレッシャーをかけてモチベーションを上げたのでした。

さて、自分だけ透明ビニールの安っぽいポンチョを着ていますが、

朝の天気予報でそれほど強い雨にある予報ではなかったので、ちゃんとしたレインウエア夜間の寒さ対策には必要かと第4CPで受け取る荷物に入れてあったのです。荷物の軽量化を考えてそうしたのですが、この判断も誤りでした。

この後の土砂降りでポンチョからはみ出した足はずぶ濡れになったのです。

ここから次の休憩所「奥春別寿の家」まで6.9㎞は弱い雨が降り続く状態。

ひょっとして止むのかも、なんて淡い期待を持ちながらも歩いていました。

ちなみに先ほどの写真でも写っていますが第3CPからは夜間歩行用に反射材のついたタスキを渡され

かけなければなりません。

A02

スタートからトータル41.0㎞地点の休憩所「奥春別寿の家」に到着

ここでもバナナ食べてますが、チェックポイントごとに食べていて、すでにこの日4本目のバナナです。

こんなにバナナ食べたのも人生初だと思います。

この休憩所では靴を脱げたので、軽くストレッチをして筋肉をほぐし、

いよいよ第4CPの900草原に向けての上り坂に挑戦です。

雨は止むどころかどんどん強くなってきて、雨水はアスファルトを川のように流れてきます。

長い長い上り坂を歩きようやく第4CPの900草原に到着

スタート地点からトータル46.7㎞です。


A04

ここで預けておいた荷物を受け取れたので、ずぶ濡れの靴下やスボンはもちろん全身着替えて

お楽しみのお蕎麦を頂きました。

A15_2

気持ちに余裕がなく写真を撮るのを忘れて、蕎麦にがっついてしましました。食べた後の写真ですいません。

雨がひどく歩きながら水分の補給をする余裕もなく、喉がからからだったので、ここの冷たいお水の美味しかったこと美味しかったこと。

ここで預けてあったちゃんとしたレインウェアを着込んで、リュックの中の荷物はできるだけ減らして軽量化。

不要なものはまた預けました。

頭には夜間歩行のためのヘッドライトを装着。

リュックカバーを忘れてきたのでレインウェアの上からポンチョをかぶりリュックが濡れないようにして

次の第5CP目指していざ出発です。

続く。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ


« 「100km歩こうよ大会in摩周・屈斜路」。第2CPから第3CPまで | トップページ | 「100km歩こうよ大会in摩周・屈斜路」。第4CPから第5CPまで。 »

100km歩こうよ大会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530719/63886613

この記事へのトラックバック一覧です: 「100km歩こうよ大会in摩周・屈斜路」。第3CPから第4CPまで:

« 「100km歩こうよ大会in摩周・屈斜路」。第2CPから第3CPまで | トップページ | 「100km歩こうよ大会in摩周・屈斜路」。第4CPから第5CPまで。 »

楽天市場


無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

札幌レンタリース

ガイドブックス北海道

  • ガイドブックス北海道

ヨンナナch.