« 移転後初訪問。「まる八そば」のもりそば。 | トップページ | 2日連続の「レストラン四季の恵」。今度はイトーヨーカドー店 »

おこめはかなめ!北海道米を学ぶ~地産地消でもっと。お米が人の健康と地域を支える~

セミナーの案内を頂いたので参加してきました。

S01

おこめはかなめ!北海道米を学ぶ~地産地消でもっと。お米が人の健康と地域を支える~

S02

先ずは講演がお二方。

そして、お米の食べ比べ。

S03

ななつぼし、ゆめぴりか、ふっくりんこの3銘柄を食べて品種当て。

はい。見事に外れました。

言い訳させてもらえば、ゆめぴりかを炊くときの水の量を失敗したんじゃないですかね。

かなり硬めの炊き上がりだったのです。まあ、普通に炊いても正解する自信は無いですけどね。

そして次は、米粉を使ったメニューの試食会。


S04

米粉の蒸しカステラ酒粕風味


S05

海の幸入り、甘えびのスープ


S06


ちっぷべつ緑のナポリタン~旭川グランドホテルバージョン~

どれも、美味しかったですが・・・実は米粉をそれほど好きではありません。

例えば、上の3品、米粉を使わずに普通に小麦粉や片栗粉を使えば作れるわけで

確かに米粉を使えば食感が変わるけど、あえて割高な米粉を使う必要がどれほどあるのかと。

小麦粉を全く使わずに、全て米粉というのなら小麦アレルギーの人も食べられるから

それは良いとは思うけど、小麦粉に少し米粉を混ぜて米の消費拡大を目指すって何だか無理な気がします。

それよりは、おむすびとかご飯をおいしく食べるような取組をもっとしたほうがいいと思うんだけどな。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ

« 移転後初訪問。「まる八そば」のもりそば。 | トップページ | 2日連続の「レストラン四季の恵」。今度はイトーヨーカドー店 »

地産地消」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530719/63407718

この記事へのトラックバック一覧です: おこめはかなめ!北海道米を学ぶ~地産地消でもっと。お米が人の健康と地域を支える~:

« 移転後初訪問。「まる八そば」のもりそば。 | トップページ | 2日連続の「レストラン四季の恵」。今度はイトーヨーカドー店 »

楽天市場


無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

札幌レンタリース

ガイドブックス北海道

  • ガイドブックス北海道

ヨンナナch.