« 疲れてくるとみそラーメン率が高くなる。「永来軒 本店」のみそラーメン | トップページ | 忙しかった理由その3。利尻島へ日帰り出張。 »

旭川のご当地グルメ「花ちゃん」のゲソ丼

年に一度、己の胃袋の衰え具合を確認するためにチャレンジする。

H03

旭川のご当地グルメ「ゲソ丼」

それも、ここ「花ちゃん」のはボディーブローのように胃袋にダメージを与える。


H04

量的にはゲソ丼単品で十分なのだが、

そばかうどんのツユで流し込みたくなるのでセットで注文。

H05

ゲソ丼単品400円。うどんとセットにしても500円と価格は懐に優しい。


H06

旭川市内にはゲソ丼を提供するお店が20店ほどあるが、

ここ「花ちゃん」のゲソ丼は他のお店と少し違う

ゲソに粉を付け、フライパンに油を入れ炒めるように揚げるのだ。

普通のゲソ丼はたっぷりの油で高温で揚げるため、わりとカラッとしてるのだが

「花ちゃん」のは低温でのためか、粉に油がしっとりと染み込み

超オイリーな仕上がりなのだ。

20代の元気な胃袋なら全然平気においしく食べることができても

五十路の疲れた胃袋には、やはり丼4分の3でギブアップ

懐には優しい「花ちゃん」のゲソ丼だけど、おっさんの胃袋にはけっして優しくはないのだった。




関連ランキング:そば(蕎麦) | 旭川駅


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ

↑ランキングぽちっと応援お願いします。

« 疲れてくるとみそラーメン率が高くなる。「永来軒 本店」のみそラーメン | トップページ | 忙しかった理由その3。利尻島へ日帰り出張。 »

ゲソ丼」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530719/60469943

この記事へのトラックバック一覧です: 旭川のご当地グルメ「花ちゃん」のゲソ丼:

« 疲れてくるとみそラーメン率が高くなる。「永来軒 本店」のみそラーメン | トップページ | 忙しかった理由その3。利尻島へ日帰り出張。 »

楽天市場


無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

札幌レンタリース

ガイドブックス北海道

  • ガイドブックス北海道

ヨンナナch.