« 比布町に新しくオープンした「ピピマルシェ」の手作りパン | トップページ | 「台湾料理 味源」の台湾ラーメン »

愛別町「ちゃんこ鍋 弁慶」のきしめん

愛別町の役場に仕事で行って

ついでにまっ昼から温泉

A01

こんな時のためにクルマにはいつも入浴セットを積み込んでます。

さすがに平日の昼とあって貸切状態


A02

協和温泉の特徴をヒームページからコピペ

協和温泉の天然温泉は、炭酸冷鉱泉です。汚れた皮膚の汚れを取り除く働きのある肌触りの良い浴後
さわやかな「冷の湯」として知られています。
また、炭酸が強いので、疲れた心身もすっきり癒してくれます。
高血圧症・慢性消化器症・糖尿病・動脈硬化症・便秘等に対しては源泉を飲用されることにより
さらなる効果を発揮するでしょう。

詳しくはホームページをご覧ください。→http://www.kyouwaonsen.jp/

食堂で山菜そばやきのこカレーなどを食べれるようですが

昼食は愛別町役場まで戻り、役場のすぐ前にある「ちゃんこ鍋 弁慶」

A03

以前はラーメン屋があった場所ですが、前の店主さんが事情があって閉店し

その知りあいの方がちゃんこ料理店としてオープンしたそうです。


A04

ちゃんこラーメンも気になるところですが、先ずはオススメらしいきしめんを注文


A05

きしめんと聞いて勝手に名古屋で食べる一般的なきしめんを想像していたので

出てきてちょっとビックリ

でも、そうですよね。ちゃんこ屋さんなんだからちゃんこのスープにきしめんですよね。

鶏ガラでしっかりとったスープはうまみ満載。

これがおいしくないわけがない。

絶対にラーメンの麺にもあうはず。次回は絶対にちゃんこラーメンを食べてみようっと!




関連ランキング:ちゃんこ鍋 | 愛別駅

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ

« 比布町に新しくオープンした「ピピマルシェ」の手作りパン | トップページ | 「台湾料理 味源」の台湾ラーメン »

ソバ・うどん」カテゴリの記事

コメント

とらきちさん、おひさでした〜。
とらきちさん=ラーメン=とらきちさん=ラーメン=・・・という無限ループな印象なので、
他の麺に浮気せず、毎日ラーメンばかり食べてほしいです(^^;

>はせぴょんさん

ご期待には応えられないですな。
これからも長くラーメンを楽しむためには健康であることが一番で
毎日食べるのはもちろん、スープを飲み過ぎることも
十分に気を付けなければなりませんからね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530719/59460377

この記事へのトラックバック一覧です: 愛別町「ちゃんこ鍋 弁慶」のきしめん:

« 比布町に新しくオープンした「ピピマルシェ」の手作りパン | トップページ | 「台湾料理 味源」の台湾ラーメン »

楽天市場


無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

札幌レンタリース

ガイドブックス北海道

  • ガイドブックス北海道

ヨンナナch.