« 昼飯を考えるのが面倒くさい日だってある。「なか卯 旭川シーナ店」 | トップページ | あさひかわラーメン村の「らーめんや天金」の正油ラーメン »

「館」で旭川の隠れた名物ゲソ丼を食べる。

旭川の七不思議。

といっても1から6までは何だかわからないけど、

とにかく7番目は、この海の無い内陸の地旭川でゲソ丼が隠れた名物であるということ。(勝手に認定)

過去にゲソ丼調査と称して食べ歩いた結果、

正確な数はわからないが何と20軒以上のお店のメニューにゲソ丼があるのだ。(ゲソ丼調査一覧記事

そんなに旭川人はゲソが好きなのか?

不思議だ。

どのお店に行ってもメニューにはあってもそんなにゲソ丼を注文して食べている人に出会うことはないのに・・・

でもたまに自分の胃袋を苛めたくなる、そんな自虐的な日にゲソ丼は最適なのだ。


T01

旭川の名物と言えば、魅力的な小路が多いのも旭川の特徴だ。

有名な所では”ふらりーと”や”パリ街”があるが、ここ”姫小路”もなんとも良い風情だ。

”姫小路”と言えば旭川人は愛して止まない”馬場ホル”があるが

その正面が「館」さんだ。


T02

この「館」さんは旭川の巨大食イベント「北の恵み食べマルシェ」に、昨年そのゲソ丼で出店したお店。

素晴らしい!

昨年の「北の恵み食べマルシェ」には新子焼きもゲソ丼も登場

このブログで応援していた旭川の隠れた名物、ご当地グルメの新子焼きとゲソ丼がやっと注目を浴び始めたのだ。

さて「館」さん、店内はカウンターとテーブルを合わせても10席もない小さなお店


T03

そんなお店でゲソ丼390円、ラーメンにいたっては300円とこんな値段でやっていけるのかいなと他人ながら心配になってしまう。

ご主人は金儲けっていうより、楽しんでるんだろうね。

次々と新しいメニューを考えている。

T04

変わりだね塩ラーメン「黄・青・白」ってどんなラーメンなんだろう気になる。

でも今回はゲソ丼を食べたくて来たので、次回のお楽しみにしよう。


T05

一口にゲソ丼と言っても、お店によってかなり作り方ももちろん味も違う。

ここ「館」さんのは所謂、ゲソの天丼タイプだ。(他のお店では下味を付けた唐揚げタイプが多い)

たった390円のゲソ丼なのにゲソの他にシイタケや紅ショウガの天ぷらまで入っている。

そしてお味噌汁と漬物付。こんなお得な丼が有名にならないのはおかしい。

でも、あまり有名になっても困るけど。

とにかく安くておいしくて満足なのだが、

まあ、歳とともに弱ってきた胃袋を考えると、ゲソ丼を食べるのは月に1回ぐらいでいいかな。

関連ランキング:ラーメン | 旭川駅旭川四条駅新旭川駅


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ

↑ランキングぽちっと応援お願いします。

« 昼飯を考えるのが面倒くさい日だってある。「なか卯 旭川シーナ店」 | トップページ | あさひかわラーメン村の「らーめんや天金」の正油ラーメン »

ゲソ丼」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530719/57101911

この記事へのトラックバック一覧です: 「館」で旭川の隠れた名物ゲソ丼を食べる。:

« 昼飯を考えるのが面倒くさい日だってある。「なか卯 旭川シーナ店」 | トップページ | あさひかわラーメン村の「らーめんや天金」の正油ラーメン »

楽天市場


無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

札幌レンタリース

ガイドブックス北海道

  • ガイドブックス北海道

ヨンナナch.