« 大雪アリーナ食堂の正油ラーメン | トップページ | 「讃岐うどん 千幸」のトマト釜揚げうどん »

手作りソーセージで乾杯

今日は江丹別の地場産品試作センターでソーセージ作り

S01


ある人からソーセージ作りを相談されたので、

以前に何度かソーセージ作りを手伝ったオサラッペ牧場の荒川さんに作り方を教わりに行ったのだ。(過去記事

それで、今回ソーセージに使用した豚肉は

この時(過去記事)に取材した養豚家さんの豚肉

それから1年。かなり肉質が良くなって、今回の肉もソーセージに加工するにはもったいないぐらいの良い肉。

S02

適当な大きさに切り分けてひき肉にする機械に・・・(自分も作業をしてるので写真があまり撮れません)

香辛料と混ぜ合わせ、ケーシングという皮に詰めていきます。

そして、ソーセージの形になるように形を作り


S03

スモークハウスの中で乾燥~燻煙~加熱という工程を経て

S04_2


S05

最後に冷却して完成です。


S06

今回は完全に試作のため袋詰めなどはなく、普通にレジ袋にガサガサ入れてお裾分けをもらってきました。

さっそくその晩はソーセージパーティー(笑)


S07

残りはまだまだたっぷり。

保存袋に入れて冷凍したので、これからしばらくは酒のあてに困らなさそうです。

しあわせだな~。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ

↑ランキングぽちっと応援お願いします。


« 大雪アリーナ食堂の正油ラーメン | トップページ | 「讃岐うどん 千幸」のトマト釜揚げうどん »

地産地消」カテゴリの記事

コメント

しあわせだな~ って、その山盛りソーセージ&冷凍ストック。うらやまし過ぎ。

今回の味付けって、とらきちオリジナルなんですか。それとも牧場さんのいつもの味なんですか。

手作りソーセージ、いいですね!
作るのも楽しそうですね。

美味しそう~!


>コタさん

今回は初めての試作だったので標準的なレシピでした。
ただ原料の肉がかなり良いので、次回からは引き算で肉自体のおいしさをいかに出していくかが課題なような気がします。

>COCOマミーさん

作るの楽しいですよ。手伝ってくれます?ボランティアですけど(笑)

お肉が美味しいなら
味付けはシンプルでいいね。
塩は美味しいのにしたほうがいいよ。
コショウと塩だけとか
面白いかも。

江丹別よく手伝いに行ってた。
懐かしい。

>haremiさん

塩の種類も含めてこれから味付けの研究です。
そのうち持っていきますのでアドバイスお願いします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530719/56601048

この記事へのトラックバック一覧です: 手作りソーセージで乾杯:

« 大雪アリーナ食堂の正油ラーメン | トップページ | 「讃岐うどん 千幸」のトマト釜揚げうどん »

楽天市場


無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

札幌レンタリース

ガイドブックス北海道

  • ガイドブックス北海道

ヨンナナch.