« 旭川の「食」と「クラフト」の作り手さん巡り | トップページ | 「アダージョ」のバイキングランチ »

旭川彫刻美術館の前で旭川食材の試食会

現在、改修工事の準備のため長期閉館中の旭川彫刻美術館(旧旭川偕行社)

S1

自分の世代的には彫刻美術館というより郷土博物館の記憶のほうが強いです。

もともとこの近くに住んでいたため、小学校の写生会といえばここ

また、放課後はこの前の公園でよく遊んだものです。

さて、今回は東京からお招きしたお客様に

市内の食とクラフトの作り手さんのところを見て頂き

この旧旭川偕行社の前で、

旭川の食材を使った料理を、旭川で作られた器にのせて味わって頂こうという企画

その食材の手配をさせていただきました。

使った食材は

・クリーマリー農夢さんの低温ノンホモ牛乳とローファットヨーグルト

・オサラッペ牧場さんの短角牛

・山中果樹園さんのサクランボ

・野良処てくてくさんのアイガモ農法米と有機野菜

・大雪山麓社さんの大雪さんろく笹豚

・伊勢ファームさんの江丹別の青いチーズ

・上森米穀店さんの黒米

・ファームレラさんの大雪なたまご です。

それらの食材を天金本店さんに料理していただきました。

S2

こんな風に閉館中の彫刻美術館の入り口の前での食事会

S5

NHK、北海道新聞、旭川ケーブルテレビ ホテトの3社に取材していただきました。

S3

ゲストの方お二人には旭川で作られた器で、そしてテーブルとイスの旭川製です。

S4

今回残念ながらゲストの方以外の分は器が揃わなかったので、

他の方の分は天金本店さんからお借りしたものです。

S6

料理は

・大雪さんろく笹豚 塩こうじ焼き 香り黒胡椒 旬野菜サラダ

・夏野菜の天麩羅(ズッキーニ・バジル・アスパラ・じゃがいも)バーニャカウダーソース

S7

・完熟とまと釜のグラタン

S8

・オサラッペ短角牛冷しゃぶ仕立て ポン酢ゼリー仕立て ブルーチーズ・さくらんぼのコンポートを添えて

  S9

・古代米と合鴨農法米の擂り流し

全体の写真

S10

今まで地元の食材を洋食系のお店で使っていただくことが多かったので

こうして和食で仕上げていただくとかなり新鮮な感覚です。

S11

最後にデザート

・旭川産米粉のチーズケーキ

写真は撮ってないですが、高砂酒造の大吟醸を飲みながら、気持ち良い風に吹かれての食事会

もうもう最高でした。

人気ブログランキングへ

通信講座・通学講座・書籍・メディア教材で
資格取得をお手伝いします。
有力資格試験の合格指導専門校 東京法経学院

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ

↑ランキングぽちっと応援お願いします。

« 旭川の「食」と「クラフト」の作り手さん巡り | トップページ | 「アダージョ」のバイキングランチ »

地産地消」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530719/55321879

この記事へのトラックバック一覧です: 旭川彫刻美術館の前で旭川食材の試食会:

« 旭川の「食」と「クラフト」の作り手さん巡り | トップページ | 「アダージョ」のバイキングランチ »

楽天市場


無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

札幌レンタリース

ガイドブックス北海道

  • ガイドブックス北海道

ヨンナナch.