« 「かつや食堂」の塩ラーメン | トップページ | 「そば扇」の裏メニュー”つけかしわ” »

大丸札幌店「ディスカバリー北海道」に”チャップ丼”と”ゲソ丼”登場

旭川の焼き鳥店では新子焼きとともにチャップというメニューをよく見かける。

ようするにポークチャップのことなのだが

旭川のチャップは一般的なポークチャップのイメージとはちょっと違う。

さて、ポークチャップとは本来どんなものなのか改めて調べてみたら

「ポークチョップ」がなまった呼び名だそうです。
豚の骨付きあばら肉をソテーした後、甘辛いデミソースで煮込んだアメリカ料理です。
ちなみに「チョップ」は「叩き切る」と云う意味で、あばら肉を分ける時に、包丁で叩き付けるように切るところから来ています。

でも、ケチャップで味付られた豚肉料理がポークチャップと呼ばれることも多いので

ケチャップからチャップと呼ばれると思っていた人もかなりいるようです。

そして、旭川の焼き鳥店で出されるチャップは、その多くが豚の肩ロースのお肉を

焼鳥のタレをつけ、炭火で焼いたもののようです。

他の地域の焼き鳥店ではこのチャップというメニューはたしてあるのでしょうか?

真相はわかりませんが、大丸札幌店で7月18日から開催されている「ディスカバリー北海道」で

このチャップと、なんとゲソ丼が旭川の隠れた「秘密のご馳走」として登場しました。


G0

新子焼きより一足お先に、チャップとゲソ丼が札幌進出です。


G1

場所は大丸札幌店の地下1階食品フロアほっぺタウン

広いフロアを探して、ありました!


G2

旭川では馴染みのあるゲソ丼の文字。

チャップ丼もゲソ丼も札幌の人には?????でしょうね。


G3

旭川のソウルフードとしてゲソ丼の説明も書いてありました。


G4

こちらはゲソ丼。

ゲソが少し硬く、噛み切るの大変。揚げ方に工夫が必要ですね。


G5

こちらがチャップ丼

焼鳥店で食べるチャップはもっと厚みのあるお肉を使っているので、

少し想像していたものと違っています。

また、デパートの催事ということで炭火焼ではないので、見た目、味とも少しもの足りないという印象です。

ちなみに、食べた感想は自分のものではなくカミさんと子供たちのもの。

札幌往復の運転で疲れ、寝ている間に全部食べられてしまいました(泣)

昨年にこの催事には”旭川しょうゆ焼きそば”が出ていたそうで

来年こそ”新子焼き”が登場するといいんだけどね。

人気ブログランキングへ

通信講座・通学講座・書籍・メディア教材で
資格取得をお手伝いします。
有力資格試験の合格指導専門校 東京法経学院

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ

↑ランキングぽちっと応援お願いします。

« 「かつや食堂」の塩ラーメン | トップページ | 「そば扇」の裏メニュー”つけかしわ” »

ゲソ丼」カテゴリの記事

北海道限定」カテゴリの記事

新子焼き」カテゴリの記事

コメント

定番のソールフードが
別地域で新たに紹介されて広まるのは
嬉しいですよね~♪
いつか旭川で本場を食べたいわ!!☆

え~!まさに週末そこ行ったのに、全く気付きませんでした!
そういう情報は先にお願いしま~すっ!

>hisamiさん

是非是非、旭川に遊びに来てください。新子焼きからゲソ丼、旭川ラーメンとグルメツアーにご案内しますよ。帰るころには確実に肥ってるかもしれませんけどね。

>マミコさん

ごめんなさいね。催事会場は隅から隅まで見て歩きましょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530719/55260457

この記事へのトラックバック一覧です: 大丸札幌店「ディスカバリー北海道」に”チャップ丼”と”ゲソ丼”登場:

« 「かつや食堂」の塩ラーメン | トップページ | 「そば扇」の裏メニュー”つけかしわ” »

楽天市場


無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

札幌レンタリース

ガイドブックス北海道

  • ガイドブックス北海道

ヨンナナch.