« やきそば弁当「はま塩」 | トップページ | 旭川彫刻美術館の前で旭川食材の試食会 »

旭川の「食」と「クラフト」の作り手さん巡り

旭川市とこの周辺の地域ではすばらしい物がたくさん生産されているのに

全国的にはまだまだ知られていません。

その中で食・道具・くらしなど”旭川らしい魅力”とは何かを考え

その魅力を全国に発信しようというプロジェクトがスタートして、そこに参加させていただいております。

先日、そのプロジェクトで東京から百貨店や通販に関係される専門家の方をお招きして

旭川の商品を全国に展開・流通させるために必要なことなど情報交換をさせていただきました。

情報交換会に先立って、まずは旭川を知ってもらおうと

旭川の「食」と「クラフト」の作り手さんの所を巡るツアーをかなりの過密なスケジュールで行いました。

最初は高橋工芸さん。


S1

木の器と木の小物を作っている若手工芸家さんの工房

木で作られた驚くほど薄いグラス「KAMI」シリーズが有名です。

木で作られたものは、ちょっと値段がはりますが

その素材の温かさ。そして使い込むうちに出てくる独特の味わいが魅力です。

そして、もし落としたりして破損しても修理してくれんだすです。


S2

このお皿も修理で持ち込まれたものだそうです。

次に向かったのは淳工房さん

S3

木とガラスを組み合わせた「木GLASS」が代表作。

S4

こんな素敵なグラスで飲むお酒はそれはそれは格別。

自分では持っていませんが、市内の飲食店で何度か使わせて頂きました。


S5

ここではガラスを吹く体験もしていただきました。

次は淳工房さんと同じく「北の嵐山」と呼ばれる旭岡にあるクラフトショップのブラウンボックスさん

旭川管内の木工クラフト作家さんの多くの作品を見ることができるギャラリー&ショップ

S7

見ているだけで心が和みます。


S8

まだまだ続く強行ツアー

次は神居地区に移動して山中果樹園さん

S9

リンゴの実がまだまだ小さいながらも赤味をつけてきていました。


S10

この時にはまだサクランボ狩りが楽しめたけど、今月一杯って言ってたのでもうきっと終わりですね。

S11

山中果樹園さんからクルマで数分の場所にあるのが野良処てくてくさん

先日、鹿の解体に遭遇した農家さん(過去記事

その時もワイルドでしたが、今回も・・・

S12

トラックの荷台の乗っての農場見学

スーツを着た東京からのお客様二人は揺れるトラックから振り落とされないように必死

なかなか出来ない体験をしてもらいましたね。


S17

野良処てくてくさんはアイガモ農法で無農薬のお米を栽培しておられる農家さん

アイガモ農法には「きらら397」という品種のお米が合うとのことでした。

ここで、やっと昼食(過去記事

昼食のあとは、アロニアの里ピルカノ


S13

まだまだアロニアを知らない人が多いですが、やはりお二人もご存じなかったです。

ここで、冷やしたアロニアティーとアロニアソースをかけたソフトクリームをご馳走になり

丁度良い食後のドリンク&デザート

アロニアの里ピルカノの後は、クリーマリー農夢さん

ご主人の佐竹さんの話を伺って、ここでもデザート

クリーマリー農夢の牛乳を使った野の花菓子店さんのプリン。

次に向かったのは高砂酒造さん

S15

実は自分自身、高砂酒造さんの酒蔵見学は初めて

今の時期はもちろんお酒は仕込んでいませんが、

担当の方が順を追って丁寧にお酒づくりについて説明してくれました。

S14

最後には日本酒と甘酒の試飲もさせていただき、

この日運転手でなくて良かったな思いながら、冷えた日本酒のうまいことうまいこと。

見学の最後はクラフト館さん

クラフト館さんでは”旭川木工コミュニティーマーケット”での「食」と「クラフト」のギフトを展示しているので

それを見ていただいて、この日の見学は終了。

この後は地元の食材を使った試食会に移ります。 つづく・・・


人気ブログランキングへ

通信講座・通学講座・書籍・メディア教材で
資格取得をお手伝いします。
有力資格試験の合格指導専門校 東京法経学院

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ

↑ランキングぽちっと応援お願いします。

« やきそば弁当「はま塩」 | トップページ | 旭川彫刻美術館の前で旭川食材の試食会 »

地産地消」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530719/55313770

この記事へのトラックバック一覧です: 旭川の「食」と「クラフト」の作り手さん巡り:

« やきそば弁当「はま塩」 | トップページ | 旭川彫刻美術館の前で旭川食材の試食会 »

楽天市場


無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

札幌レンタリース

ガイドブックス北海道

  • ガイドブックス北海道

ヨンナナch.