« 【イベントのお知らせ】佐々木十美さんの夢叶うセミナー | トップページ | 2月15日の「食の道場 とらの穴」 »

スノーシュートレッキング体験と「ラーメンの鉄人しばやま」

先月に続き、また層雲峡ビジターセンターのスノーシュートレッキング体験に参加

(過去記事その1その2

前回と同じくもんBOOさんと今回はharemiさんも参加です。

15名の定員のところ1名の方が急遽キャンセルになったそうですが、14名が参加

何度も体験されているリピーターさんが多いようです。

今回のコースは「北海二見ケ浦」という

層雲峡の柱状節理群が知られる以前の景勝地だったところで、

この地区は天幕地区と呼ばれています。

S1

車を停めてスノーシューを履いて、しばらく歩くと「天幕小学校の跡地」

天幕という地名は入植者の清水三次郎が天幕を張って暮らしたことから起こった説や

天の幕が垂れたように見える地形などいろいろな説があるそうです。

S2 

層雲峡ビジターセンターの職員さんお2人がガイドとして説明をしてくれます。

ここ数日の雪が積もり、かなり歩きづらかったのですが、

前回のコースより距離は長いけど起伏は少なかったので

歩きながらも回りの景色を楽しむ余裕がありました。

S7

今回が初参加のharemiさんはかなりバテたらしいですけどね。

昨日の天候は吹雪模様。そして鹿撃ちのハンターも入っているということで

目的地の北海二見ケ浦までは行かずに引き返してきたのですが、

9時半頃スタートして終わったのが13時半頃だったので約4時間のトレッキング

いい運動になりました。

終わった後は、これまた前回と同じく上川町でラーメン

前回は店が開いてなかった「ラーメンの鉄人 しばやま」さん

S3_3

スノーシューを履いていた時とは違い、ラーメン店に入るのはすばやいharemiさん

S4

他のお2人は味豚ラーメン(塩)を注文していましたが、

自分はカラダの中から温めたくて

S5

辛みそを注文

けっこう辛いですが、味噌の甘みとうまく調和されていて

あと一口あと一口と、ついついレンゲでスープを口に運んでしまいます。

S6

個人的な好みを言えば、もう少し麺はかための方が好きなのと

モヤシのシャキシャキ感を残してあるほうがいいかな。

しかし、寒い中で運動をしたあとのラーメン。

もうこれは病みつきになるほどうまいのです。

また来月もスノーシュートレッキング行けるかな。

関連ランキング:ラーメン | 上川駅

« 【イベントのお知らせ】佐々木十美さんの夢叶うセミナー | トップページ | 2月15日の「食の道場 とらの穴」 »

ラーメン(旭川)」カテゴリの記事

コメント

途中で引き返して4時間とは、本格的なツアーですね。
新雪の中だからかなりきつかったのでは・・・
でも、その分ラーメン美味しかったでしょ!
来年また行きたいと思っています。

>モモンガさん

新雪が積もっていましたが、参加人数が多かったので後ろの方で歩くと踏み固められているので、それほど大変ではなかったですよ。休みがとれたら、また来月も参加したいと思っています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530719/53971480

この記事へのトラックバック一覧です: スノーシュートレッキング体験と「ラーメンの鉄人しばやま」:

« 【イベントのお知らせ】佐々木十美さんの夢叶うセミナー | トップページ | 2月15日の「食の道場 とらの穴」 »

楽天市場


無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

札幌レンタリース

ガイドブックス北海道

  • ガイドブックス北海道

ヨンナナch.