« 愛別町の「きのポックル」のホエー豚カリー | トップページ | 味噌づくり体験教室参加者募集 »

2011年〆ラーメンは味噌バターラーメン「一味軒」

まだ残ってる昨年の写真

12月28日、朝からこの日は2011年の〆ラーメンにすると決めていた。

問題はどこで食べるか。

朝からずっと悩んでいたけど

I1

やっぱり最後はお気に入りのラーメンで締めたい。

注文するのはもちろん味噌バターラーメン

I2

+50円のこのバターで幸せを感じるのだ。

I3

この日ばかりは塩分の摂り過ぎなど気にせず

スープの表面に浮いた融けたバターがもったいないので一生懸命にレンゲですくう。

I4

あーーーー幸せ。

一味軒

人気ブログランキングへ

創業六十年のお茶屋が作った「元祖 緑茶石けん」

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ

↑ランキングぽちっと応援お願いします。

foodtorakichiをフォローしましょう

« 愛別町の「きのポックル」のホエー豚カリー | トップページ | 味噌づくり体験教室参加者募集 »

ラーメン(旭川)」カテゴリの記事

コメント

バター好きとは、知られざる貴殿の一面でした。
それにしても大きなバター。20gはありそうな、かつ有塩だったら命がけだね。
ちなみに自分、バターの時は醤油ラーメンが好み。

とらきちさんにとって「一味軒で味噌バターラーメンを食べること」は「聖地巡礼」みたいな
ものなんですね。もしくは「母港に帰還する」という感じにも思いました。

初コメントさせていただきます!梅ちゃんといいます。
たぶんどこかではお会いしていると思うのですがキチンと挨拶させていただいたことはないです。
お味噌の講習にも行きますので是非よろしくお願いします!

今日、こちらの一味軒の前を通り、以前からこのお店気になっていて、美味しいのか~??と旦那さんと話していたのですが、是非行ってみようと思います!!濃厚こってりですね~!!

>コタさん

他の店ではバターラーメンを注文することはないんですが、一味軒のバターラーメンは子供の頃の思い出があるので、いまでもたまに懐かしくて食べるんですよ。

>はせぴょんさん

そう正解!思い出のラーメンなのです。

>梅ちゃん

コメントありがとうございます。
お名前はお聞きしておりました。こちらこそご挨拶できずすいませんでした。
みーさんの味噌づくり講習、時間が作れたら顔出す予定です。
お会い出来るのを楽しみにしております。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530719/53659748

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年〆ラーメンは味噌バターラーメン「一味軒」:

« 愛別町の「きのポックル」のホエー豚カリー | トップページ | 味噌づくり体験教室参加者募集 »

楽天市場


無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

札幌レンタリース

ガイドブックス北海道

  • ガイドブックス北海道

ヨンナナch.