« 旭川大雪観光文化検定 | トップページ | 11月16日の「食の道場 とらの穴」 »

「じゃずそば放哉」のもりそば

事情によりお蕎麦ネタ連発ですいません。

J1

「じゃずそば放哉」4度目の訪問の訪問にして初めてのお蕎麦です。

過去記事①過去記事②過去記事③

J2

こちらのお蕎麦は幌加内産の石臼挽き粉を使っています。

J3

注文してからそんなに時間は経ってなかったのですが

持ってきていただいた時に

「すいません。お待たせしまして。ちょっと気に入らなかったらしく、茹でなおしたので遅くなりました。」って

全然待った感じではなかったので、かえってこちらが恐縮

J4

麺をよくみると石臼挽きの感じがわかります。

少し固めの茹で加減がばっちり好み

そしてタレがおいしかった。

しっかり出汁のうまみが効いているからしょっぱ過ぎず

J5

そば湯を足して全部飲んじゃいました。いやいや自分的には珍しいというか初めてかな。

ジャズを聴きながらお蕎麦を啜る。

ちょっとだけ優雅な気分を味わえました。

人気ブログランキングへ

創業六十年のお茶屋が作った「元祖 緑茶石けん」

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ

↑ランキングぽちっと応援お願いします。

foodtorakichiをフォローしましょう

« 旭川大雪観光文化検定 | トップページ | 11月16日の「食の道場 とらの穴」 »

ソバ・うどん」カテゴリの記事

コメント

好評価のようで、ちょっとうれしいですね。
私もここの歯ごたえのしっかりした茹で加減好きなんですよ。
ホールの白髪の紳士がいい感じなのですが。

そうそう、おそば屋さんの美味しいって私にはすごく難しいんですが、
メガドンキの裏手の「三稜(みかど)」さんや、「いぬい」さん、「一作」さん、
「はま長」さんも好きです。あと、上富良野の「まん作」さん。
勝手に自分の好みを書いちゃいました。すみませんw
もし、攻めてないところがあったら機会を見て行ってみてください。
がっかりはしないと…思いますw

>通りすがりのものですよさん

蕎麦は全然食べ歩いてないので、名前は知ってても行ってないんですよ。
参考にして食べてきますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530719/53218575

この記事へのトラックバック一覧です: 「じゃずそば放哉」のもりそば:

« 旭川大雪観光文化検定 | トップページ | 11月16日の「食の道場 とらの穴」 »

楽天市場


無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

札幌レンタリース

ガイドブックス北海道

  • ガイドブックス北海道

ヨンナナch.